痛風で動けないあなたに、ザイロリックをお届け。

Portrait of a sad man

プリン体は関係ない?

many potions

「プリン体」という言葉を聞いたことがありますか?
TVCMでもプリン体が含まれていないビールなどの宣伝も多数行なわれていて、詳しくは知らないけれど聞いたことはあるという人も多いのではないでしょうか?
またプリン体は痛風とセットで覚えている方もいるでしょう。これまでは、プリン体をとりすぎるとそれを分解する際に尿酸がたくさん作られてしまうと考えられてきました。
しかし、現在ではプリン体は痛風には関連がないとも言われています。

プリン体を含む食品の摂取を控えたとしても、尿酸値には変化がなかったようです。
尿酸値を上げているのは乱れた食生活です。肥満と痛風の関係性があかされています。
プリン体が含まれている食べ物を食べてもいいのですが、どんなものであっても、食べ過ぎてしまってはいけないということです。

適度な有酸素運動と生活習慣をととのえることも欠けてはいけません。
尿酸値が下げてくれるアルカリ性の食べ物を積極的に取り入れることも心掛けていきましょう。海草やごぼう、キャベツなどです。
他の病気にならないためにも予防についても少しずつ挑戦ししていきましょう。
尿酸値が上がらない食生活や生活習慣ができていれば痛風の発作が出ることもなく、発作が出たあとでも、整えることができえれば、ザイロリックを一生飲み続けなくても済むかもしれませんよ。やはり一瞬で効果が得られることではないので、日頃からの心がけが健康のためには大切です。